今、結婚活動している人や、これから婚活しようと考えている人の…

詐欺|今まさに、結婚活動している人や、今から婚活しようと思っている女性・・

今まさに、婚活している人や、今から婚活しようと思っている女性の結婚活動目的のパーティーを含む、結婚活動をする上でのファッションに関しては、原色などのきつい色は避けておいた方が賢明です。その中でも黒、赤は避けましょう。この2色は成功率ががくんと落ちます。それとは逆に、淡い色(ベージュ系・ピンク系・ラベンダー系)が人気が高く、積極的に使っておくべきです。お化粧の場合も同様に、アイライン・マスカラなどを使用して、目力強めのメイクをしている女性は、できる限り丸い目を意識して派手さを抑えたアイメイクにするのが好ましいです。それが、男性からの反応が良くなります。リップも赤系やベージュ系の使用は避け淡いピンク系の艶つやな感じを意識し、カバンやアクセサリーもブランド物は使用しないようにしましょう。結婚相手を選ぶ前提の男性は、いわゆるブランド物に囲まれている女性や、派手な女性は嫌ですから。

結婚相談所に在籍していた時、お見合い向けの写真と実際の・・

かつて結婚相談所に在籍したいた際、お見合いの写真と実際に会った時の姿の違いに驚くことは実際のところ、少ないわけではありませんでした。女なので、紹介してもらっていたのは男性ですが、特に髪の毛のボリュームが(ハゲてるとかではないですが)なぜか全く持って違うことがあります。初めての待ち合わせの際に見つけることができないほど、お見合い写真よりも髪の毛のボリュームが圧倒的に少量なのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)そのことを責めようというつもりはないのです。髪が少ないということが嫌だというわけでもないし悪いとは申しません。でも「写真の中にうそがある」というのは、信頼関係に亀裂が入るのでは?と思うのです。写真を撮影する際にそういったボリュームにできるのなら、お見合いの日当日に一生懸命頑張ってセットしてきていただきたいし、もしも、そうできないのならば最初からもともとの髪型で小細工せず勝負するべきではないでしょうか。相手がそんな男性だと、騙されたような気持ちになって、お見合いにおいても気持ちが入らなくなります。男の方はよく考えて私と同じように思う女性は多いはずです。男の方はしっかりと考えて写真を撮影した方が賢明だと思います。

婚活、という場で性格について表現する際、「やさしい」という言葉で説明する…

婚活のパーティーなどで自身の性格を表現する場合に、「やさしい」という言葉で言い表すのは一般的はあります。しかし、それだけだと自己アピールにはなっていないので、婚活、という場面では、周囲に埋もれてしまうおそれもあるので、印象に残るような00点満点の答えではないでしょう。婚活の場では、短い時間で相手に自分を知ってもらう必要があります。婚活でアピールするためには、どのような言葉で表するのが正解でしょう?例としては、「やさしい」ではなく「相手の言い分を聞き入れる寛容さを持ち合わせている」といったように、具体的な言い回しに変えてみましょう。そうしていくと、「この人は相手を受け入れられる懐の深さがある」とおぼえてもらいやすくなり、ライバルよりも一歩差をつけることができますよ。

詐欺|「結婚活動サイトを利用するのは、なんとなく怖いイメージがあるし・・

「婚活サイト系を利用するのは、なんだか怖いし抵抗がある」という風に踏み出せない人は少なくないはずです。たしかに、結婚活動アプリの黎明期には、婚活サイト内でトラブルに巻き込まれる事例や、あってはならない個人情報が漏れてしまう事件などトラブルが話題にもなりましたが、最近では、上場企業が参入し様々な工夫がされているので、過去ほどリスクもなく、利用する人も右肩上がりになっています。それでもし、リスクを気にされる場合は、認知度の高いフェイスブックと連動している婚活サイトを試されるのが良いかもしれません。さらに、基本、フェイスブックというのは、本名以外での登録は規約違反となるため、より安心して出会いができるはずです。

詐欺|結婚活動パーティーに出席するときは、8センチを超えるハイヒ・・

結婚活動で開催されるパーティーに出席する場合は、8センチ以上のハイヒールの使用は避けるのがベストです。この話は、私自身も初めて知りました。あまり認知されていないため、気にしていない人が多いようです。実際に、婚活目的で行われるイベントでも、よく見かけます。会社勤めをしていると、ヒールは○センチ以内、と設定されているケースがありますが、婚活でやっているパーティーで着用しないほうがいいのも、同じような理由と思ってもらって構いません。男を下に見ないように、圧迫感を感じさせないように気配りが求められるというワケですね。私は、やや身長が高いので、はじめからハイヒールを履くことはありませんでしたが、身長の低い女性は、体型を良く見せたいために、意外とハイヒールを履こうとします。婚活の場では、ヒール丈は5センチくらいにしておくのがいいでしょう。無理にヒールを履く必要はありません。