本気で婚活をしていくつもりであれば、アルコールとの付き合い方には注意が必要です。

真剣な気持ちで婚活をしていくつもりであれば、お酒との付き合い方には注意しましょう。

  • 真面目に婚活をしていくつもりなら、お酒との付き合い方には要注意です。当然のことながら、飲酒をキッカケに性格がかなり変わる方は、結婚活動的に好ましい状況とはいえません。実際、普段は温和ないい人なのにお酒を口にすると横暴になったり態度が豹変する人もいます。近年、女性でも男性と同じくらいお酒を口にすることもあるので、男性も女性も、お酒のせいで関係が崩れないようにペース配分には気を配りましょう。とは言うものの、あなたが、飲酒がなかなか止められないなら、お酒好きの相手を意図的に選ぶか、もしくは、結婚活動を成功させるためと腹をくくり、断酒してしまうことも考えてみてはいかがでしょうか?

    長い間、婚活を続けていると、興味深いと感じる相手との出会いも…

  • 長い間、結婚活動(婚活)を繰り返していると、面白い男性との出会いも意外とあります。そのなかでも、一番印象に残っているのは婚活をしているあいだ、家族と頻繁に連絡を取っている男性がいたことで、ビックリしました。家族仲が良いのは、いいことだと思うのですが、婚活イベントをしているあいだに、わざわざ連絡を取り合う必要がありますか?その男性の見た目の印象は良かったのでそのような一面を見ていなければ、その人にアプローチしていたと思います。しかし、絶え間なく連絡を取ろうとしている姿を見て、婚活に集中できなかったし、なんだか冷めてしまいました。こんな人と結婚したとしたら、結婚生活よりも家族を優先しそうで、もう会うのを止める、と決めました。もちろん、会わなくなって正解だったと思っています。

    詐欺|出会ってすぐ男性に触れてはならない話題があります。

  • 男性が結婚活動中に女性にされてひいてしまう話題というものが存在します。よく話すことですが、給料・勤務先・今載っているクルマ、の3点です。何故してはいけないかというと、その相手が結婚相手にふさわしい人物か知りたいという気持ちは分かりますが、初対面でこの手の質問をしても、相手からのマイナスイメージにしかならず、お勧めできません。それでも、男性の経済面を必要とするのなら、年収が何百万円以上の条件がある、および、メンバー限定の婚活が目的で行われるパーティーまたはサイトを最初から活用するべきです。その手のサービスなら、上記の失礼な質問をする手間もいらないですし、なんとなく相手の経済力も判断できますよね。結婚活動での成功率を高めたいなら、あなたの方から「お金」に関する質問をするのはなるべく避けましょう。

    詐欺|婚活でするイベントというものは、通常なら男性は結婚するために女性を、…

  • 婚活が目的で行われるイベントには、様々なカテゴリのものがありますが、通常なら男性は女性を見つけに来て、また、女性のほうは男性を探ししに来るというのが前提であるのです。が、意外なことに、同性に声を掛けられることがあるのです。なぜかというとなぜか、異性を見ようとする意思がないので、こいつは異性の相手を見つけに来ているわけではなく同性の相手を探しに来ているとはっきりと分かる時があります。めったにないことですが、実際、過去に1~2組見たことがあるのですが、異性と会場を出ていくのではなく、同性の相手と会場を出てそのままラブホテル街へ消えていく光景を目撃してしまったことがあります。そんなことも、稀にですがあるので探しているのは異性だけでないことに注意してください。

    詐欺|「人は見た目じゃない」と言われますが、正解でもあり、不正解でもあります。

  • 「人は見た目じゃない、中身だ」なんて言いますが、これは正解でもあり、間違いでもある、と思います。生涯のパートナーになる相手なら、何よりも相手の中身は重要です。けれども、残念なことに心理学的には人は見た目で人を判断し、加えてその後の評価にもつながると言われているのです。(しかもたった数秒でです)要するに、自分の意思とは関係ないところで相手に対しての印象が決まってしまうということです。そのため、婚活は、まずは、相手に好印象をもってもらう、ということが大切なのです。いつも派手な服装、ブランド物を身にまとって華麗に登場しているような人は、常識的に考えると普通の感覚をもった女性は少なからず引いていまう可能性があります。結婚したいと考えるパートナーがそういったタイプなら、何も問題ありませんが、普通の女性をあなたが求めているのなら、相手の女性と同じ普通の格好のほうが良いケースも多くあるのです。着飾らずいつもの自分でも勝負はできます!