真剣な気持ちで結婚活動で成功したいなら、お酒には充分に注意しておきましょう。

真剣な気持ちで婚活をしていくつもりなら、アルコールの扱い方には注意しておきましょう…

  • 真面目な気持ちで婚活をしていくつもりなら、アルコールとの付き合い方には注意が必要不可欠です。当然ながら、飲酒で性格が豹変してしまうような人は、結婚活動的によろしくありません。実際、飲んでないときはいい人なのにお酒を口にすると横柄になったり態度が豹変する人もいます。ここ最近ですと、女性でも男性並みに飲酒する人もめずらしくないので、男女ともに、お酒が原因で良縁がダメにしないように注意が必要です。もし、あなたが、飲酒の趣味を捨てられないのならば、お酒好きのパートナーを選ぶかつらいでしょうが、結婚を優先するためと腹をくくり、断酒してしまうことも考えてみてはいかがでしょうか?
  • 長い間、結婚活動(婚活)を繰り返していると、驚くような男性との出会い…

  • 長い間、結婚活動を繰り返していると、実に面白い男性との出会いがけっこうあります。なかでも、婚活中というのに、家族と頻繁に連絡を取っている男性がいたことで、信じられませんでした。家族仲が良いのは、いいことだと思いますが、婚活イベント中というのに、いちいち連絡を取り合う必要があったのでしょうか。パッと見たときの印象は悪くなかっただけにそのような一面を見ていなければ、彼にアプローチしていたと思います。けれども、とにかく連絡を取ろうとする姿を見て、婚活にぜんぜん集中できなかったし、段々と気持ちが冷めていきました。こういった男性と一緒になったら、家族を優先しそうだったので、私はこの出会いを諦めると判断しました。当然ながら、私の判断は間違ってないと思っています。
  • 詐欺|結婚活動中の女性が、男性に聞いてはならないタブーともいえる話題というものが存在します。

  • 婚活中の女性が、知り合ってすぐの男性にしてはならない話題というものが存在します。それは主に、給料・勤務先・クルマといった3つのテーマです。こういう質問をすることがいけないわけは、相手が結婚相手としてふさわしい人か知りたい、と願う気持ちも分かりますが、初対面の状況で質問しても、男性から引かれるだけです。どうしても、結婚してちゃんと生活するには経済力も欠かせません。ですから、男性の経済力を優先したいのなら、年収が入会の基準になっている、および、メンバー限定の婚活が目的で行われるパーティーまたはマッチングサイトなどを使用されるのが良いでしょう。このように参加者がはじめから限定されていれば、上記の男性に引かれてしまう質問をすることなく、おおまかな経済力を理解できるはずです。結婚活動での失敗を抑える意味でも、自発的に「お金」に関連する質問は可能なかぎり避けてみてください。
  • 詐欺|婚活が目的で開催されるイベントというと、通常は男性は結婚するために波長の合う女性を探し…

  • 婚活が目的のパーティーというものでは、通常は男性は結婚するために好みの女性を見つけ、女性のほうはというと男性をゲットしに来ているというのが前提になっているはずです。なんですが、驚くべきことに、まれではありますが同性を探したいがためにに参加している人もいます。そのわけはそういうタイプの人はどう見ても異性に関心がある感じの目線ではなく、こいつは結婚相手を探しに来ているわけではないし同性の相手を見つけに来ているんだなと(婚活の場なのに・・・)はっきり確信する時があります。過去に1~2組見たことがあり、その人は、異性と会場を出ていくのではなく、なんと同性と会場を出てその足でラブホ街へ消えていく光景を見たことがある。そんなことも、稀ではあってもあるので探しているのは異性だけでないことに注意。
  • 「人は外見で判断しない、中身が大切だ」と言いますが、これは…

  • 「人は見た目で判断しない」という風に言われますが、正しいし、また間違いでもあります。結婚するなら、絶対中身は重要です。だけども、残念なことに心理学の観点では人間は第一印象で相手を判断し、そのうえその後の評価にもつながるとされています。平たく言うと、自分の意図しない部分で相手に対する印象が決まるということです。そのため、婚活を有利に進めたいのなら、まずは、相手に好印象を与える、ということが本当に大切なのです。常に派手な色の服、または、ブランド物のバッグやアクセサリを持っているばかりでは、常識で考えると一般的な女性は少なからず引かれていしまう可能性があるので要注意です。求めているパートナーがそういったタイプなら、なんの問題もありませんが、あなたが普通の女性を必要としてるのなら、相手の女性と同じように普通の格好をしているほうが良い場合も多くあります。着飾らずありのままの自分でもチャンスは生かせられるのです。