詐欺|女性が転職する場合、セクハラが社会問題となっている現代で…

女性の再就職については、一昔前と今日とでは多少の違いがあります。

  • 女性の転職は、ここ最近と一昔前では少し変化があるといいます。前までは面接の場で会社側から、結婚観や出産後の方針など、女性に質問していました。ところが、今はセクハラに該当する恐れがあるとして、聞かれないことの、ほうが増加傾向にあります。そして、世間に名の知れた大きな会社ほど、タブーとして神経質になっているといいます。けれど実際、企業側は、はい・いいえ、だけでなく、その女性の人生観結婚後・出産後の具体的な予定を漠然とは知っておきたいとは思っています。あなたの将来設計を理解してもらうためにも、志望動機・自己PRと並行して言い表すことで、会社側にもしっかり伝わり、安心できると思うわけです。ですので、たとえ、聞かれていないことでも、あなた自身から気遣いながら話していくことを考えてみてください。

  • 詐欺|転職活動を行う場合、いろんな手段で情報を集める人が大半だと思いますが…

  • 転職活動を行うとき、いろいろな方向から情報収集されるとは思いますが、転職に関する口コミサイトの利用を強くおすすめします。以前、会社に不都合な内容の口コミが掲載されたという理由から、運営サイト側に損害賠償請求を起こし、話題になったことがありました。辞めた社員の腹いせとしてそのような口コミが投稿されていたと見るのが一般的ですが、別の角度から見ると、ウソの書き込みなら、やられた会社側が何も気にしなくても良いはずですよね。または、実際には『クロ』で「真実が知られてしまっては困るから、急いで火消しをしよう」と考えているのかもしれません。「口コミサイト」も炎上ネタが増えることでアクセス数が増えたり、サイトを注目してもらえるチャンスがあるので黙認していますが、悪い口コミが目立つということは、その分関わったらトラブルに遭遇するおそれのあるとみなしていいでしょう。というか、本当に善良な企業であればトラブルは発生しません。

  • 詐欺|ある古物商の社員募集にて、書類選考をクリアしました。その後…

  • ある古物商の人員募集に応募したところ、書類審査に受かりました。2、3日して相手方から面接の日時を指定してもらいました。だが、面接日当日、行ってみると、なぜなのか相手が面接の準備を全くしていませんでした。しばらく待つと、責任者らしき人が面接中も半ば聞きというか、始終驚くほどけだるい表情を見せ、やっとのことで面接を終えました。ですが、予定日になっても結果連絡がまったく来ず、待っていられず、こちらから問い合わせると「郵送で今日送った」と言われましたがしばらく待ちましたが、しかし、これも未達で改めて問い合わせると、どういうことなのか、「残念ですが不採用」ということで、勝手に電話を切られてしまいました。しばらく言葉を失いましたが、とりあえず採用されなくて良かったと感謝しています。

  • 就職活動するときに特に注意が必要な募集内容は、そんなにきつそうな仕事ではないのに給料が高く…

  • 転職するため仕事探しをする場合に注意すべき募集内容は、そんなにきつくなさそうな仕事なのにも関わらず給料が高く、拘束される時間が長めというものです。こういった募集では、給料に『みなし残業代』を含んで算出していることが多いです。みなし残業代は、『みなし』ともいわれ、例えばですが、30時間や45時間といった形で求人の記載内容に時間が併記してあります。毎月この程度の残業が想定されるので、給料に残業代を組み込む、といったシステムです。(注意・合法です)もし求人に『みなし残業代25時間込』と表記されていれば、「記載時間分の残業代を含めると、これだけの給料になります」という意味になります。でも、悪質な求人は、告知しておくべき『みなし』を意図的に表記してないこともあるので気を付けてください。

  • 詐欺|再就職をする際の面接を受けるときにする腕時計に関して・・

  • 再就職をする際の面接につけていく腕時計について申し上げますが、明らかに目立つようなタイプの腕時計はしていかないほうが悪い印象を与えません。この場合の腕時計で目立つものというのは明らかに高価なものだったり、といったことだけではなく真逆でチープなものに見えるとか、そういった意味であって正反対で目立つのだととらえておきましょう。転職の面接時の腕時計に関してもポジションとしてはスーツやネクタイと同じようにとらえ平凡なものをしたほうが好印象です。ただし、歳に適しているということも大切で、新卒の就活の頃に着けていたものよりはほんのわずかであっても値が張る腕時計にした方が間違いないということは言えます。